kijidaiji.gif (4946 バイト)

2006年5月配信記事

 

●新議長にしのはら氏(5月31日18:50 配信)
⇒31日、足立区議会の臨時会が開かれ、議長にしのはら守宏氏(自由民主党・2期)、副議長に芦川武雄氏(公明党・5期)が、それぞれ満票で選出された。【クリックして全文へ】
●「上小ソーラン」に大漁旗(5月31日13:40配信)
「上小ソーラン」に大漁旗⇒30日、上沼田小学校で運動会が行われ、一番の華である「上小ソーラン」で、北海道の漁船で掲げられていた大漁旗10枚がはためいた。【クリックして全文へ】
●足立消防団にレスキュー隊が登場(5月31日13:40配信)
足立消防団にレスキュー隊が登場⇒足立消防署が28日、足立消防団の日ごろの訓練成果を確認するため、消防操法大会を実施。昨年3月に発隊した、団レスキュー隊によるケガ人救出演技が披露された。【クリックして全文へ】
●手打ちうどんづくり(5月29日17:55配信)
手打ちうどんづくり⇒西保木間児童館で毎月第4土曜日恒例の「みんなであそぼう」が、が27日に開催された。今月は「子どもを地域でサポートする会☆キラリン」の協力の下、「手打ちうどんづくり」が行われた。【クリックして全文へ】
●手作りメダルで2倍の喜び(5月28日19:00配信)
手作りメダルで2倍の喜び⇒宮城小学校は、今年、創立60周年を迎える。20日に行われた記念運動会の徒競走では、地域の人たちが精魂こめて作った粘土のメダルが全児童の首にかけられ、子どもたちは大喜び。入賞の喜びにもまさる歓喜の表情に、制作者たちも思わず感極まった。【クリックして全文へ】
●東京城北ライオンズ40周年(5月25日18:35配信)
東京城北ライオンズ40周年⇒24日、東京城北ライオンズクラブの結成40周年記念式典・祝賀会が上野精養軒で盛大に行われた。足立区長・鈴木恒年氏ら、約180人が臨席した。【クリックして全文へ】
●若年者の就労をサポート(5月24日19:20配信)
若年者の就労をサポート⇒若年者の就労支援を行う「あだち若者サポートステーション」が東京芸術センター内にオープン。その開設式典が22日、同センター21階の天空劇場で行われた。【クリックして全文へ】
●操法大会で披露した固い絆(5月24日19:20配信)
操法大会で披露した固い絆⇒千住消防署が21日、千住消防団消防操法大会を東京都中央卸売市場足立市場で実施した。団員の鍛えぬかれた技に、来場者から多くの声援が送られた。【クリックして全文へ】
●家庭倫理フォーラム盛況に(5月23日18:10配信)
家庭倫理フォーラム盛況に⇒21日、(社)倫理研究所家庭倫理の会足立区が主催する「2006家庭倫理フォーラムinあだち」が西新井文化ホールで行われた。来場した約850人が、家庭教育のあり方について、パネルディスカッションおよび講演を通して考え合った。【クリックして全文へ】
●鳥の仲間入り!?(5月23日18:10配信)
鳥の仲間入り!?⇒足立区荒川ビジターセンターで21日、「鳴き声をまねて鳥の仲間入り」が催され、親子など20人が参加。「荒川の昔を伝える会」の高原光雄さん=写真右=を講師に、ゴム風船や笛などを用いて、荒川土手にも姿を見せる様々な鳥の鳴き声を真似て楽しんだ。【クリックして全文へ】
●居住者がマンションで防災訓練(5月23日18:10配信)
居住者がマンションで防災訓練⇒エンゼルハイム鹿浜第15号で21日、駐車場など空きスペースを活用した防災訓練が行われた。西新井の消防・警察両署および区災害対策課の協力の下、居住者や近隣住民など約50人が参加。起震車や煙トンネルを体験するなどして、防災意識を高めた。【クリックして全文へ】
●都市農で田植え(5月22日18:40配信)
都市農で田植え⇒都市農業公園で20日、「イネづくり体験教室」の第1回目となる田植えが行われた。参加した親子など70人が、足を泥だらけにしながら園内の田んぼにイネを植えた。【クリックして全文へ】
●六町駅の治安を守ろう(5月22日18:40配信)
六町駅の治安を守ろう⇒六町駅周辺の治安を守ろうと活動している「六町駅パトロール隊」に、綾瀬・竹の塚両警察署から防犯活動推進員手帳が授与された。【クリックして全文へ】
●直木賞作家・朱川湊人さんが講演(5月21日17:20配信)
直木賞作家・朱川湊人さんが講演⇒足立区在住の直木賞作家・朱川湊人さんの講演会が18日、新田地域学習センターで行われた。朱川さんは自らの半生を振り返りながら話を進め、小説家を志したきっかけから、デビューまでの道のり、また現在の執筆活動などについて語った。【クリックして全文へ】
●今日から『銀河鉄道の夜』上演(5月20日14:40配信)
今日から『銀河鉄道の夜』上演⇒20日から6月18日まで、シアター1010でわらび座のミュージカル『銀河鉄道の夜』が上演される。期間中、区内小中学校60校の児童・生徒も鑑賞する。これに先立ち19日、岩手県から区立全小中学校109校に演奏する楽曲が収録されたCDが贈られた。【クリックして全文へ】
●なかだえりさんの個展、23日まで(5月19日19:50配信)
なかだえりさんの個展、明日から⇒千住在住のイラストレーター・なかだえりさんが、個展「蔵展9」を明日20日から開催する。普段アトリエとして使用している築190年ほどの蔵を会場に、書籍や雑誌に掲載されたイラストの原画や、足立区内の風景を描いた作品などが数多く展示される。【クリックして全文へ】
●バラの「つくばエクスプレス」が見ごろ(5月19日19:50配信)
バラの「つくばエクスプレス」が見ごろ⇒「青和ばら公園」に咲く約100種750株のバラが見ごろを迎えている。赤やピンク、黄色など色とりどりの可憐な花弁が美しさを競い合うように大輪の花を咲かせ、やわらかな香りとともに来園者を楽しませている。【クリックして全文へ】
●「黒澤明塾閉鎖は大変残念」区がコメント(5月18日19:20 配信)
⇒4月にオープンした「東京芸術センター」で9月に開校予定だった黒澤明塾の突然の閉鎖に、足立区は『大変残念だ』とコメントを出した。【クリックして全文へ】
●ボランティアまつりに49団体参加(5月18日13:30配信)
ボランティアまつりに49団体参加⇒第18回足立区ボランティアまつりが13日、庁舎前広場およびアトリウムで行われた。区内でボランティアに携わる49団体、うち、区内中学校、高校から5校が参加した。【クリックして全文へ】
●「カフェ・クレール」が20周年記念ライブ開催(5月18日13:30配信)
「カフェ・クレール」が20周年記念ライブ開催⇒毎週日曜の夜、一流のミュージシャンを招きライブを行っている関原2丁目の喫茶店「カフェ・クレール」が来月、開店20周年を迎える。それを記念して、6月中の日曜日4日間限定でスペシャルライブを開催する。【クリックして全文へ】
●「イカのおすし」を覚えよう(5月17日14:30配信)
「イカのおすし」を覚えよう⇒皿沼小学校が17日、区内在住の創作童謡ユニット「kirakira」(キラキラ=写真)を招いて、歌による防犯教室を行った。同校の低学年児童と、近隣の区立加賀保育園の年長児童20人、合わせて200人が参加。【クリックして全文へ】
●「ようこそ芭蕉さん」〜足立区で芭蕉サミット(5月16日19:50配信)
「ようこそ芭蕉さん」〜足立区で芭蕉サミット⇒俳聖・松尾芭蕉「奥の細道」の起点となった足立区で13・14日、第19回「奥の細道」芭蕉サミットおよび関連行事が行われた。多くの区民がさまざまな形で、「旅人」である来場者たちを歓迎した。【クリックして全文へ】
●綾瀬ひまわり園のお祭り10周年(5月16日19:50配信)
綾瀬ひまわり園のお祭り10周年⇒知的障がい者通所授産施設の綾瀬ひまわり園が13日、「さんさんフラワーフェスティバル」を開催。今年で10周年を迎えた。野球解説者のデーブ大久保さんも訪れダーツを使ってのビンゴ大会に参加するなどして会場を盛り上げた。【クリックして全文へ】
●ASKが女性懇談会(5月15日18:50配信)
ASKが女性懇談会⇒足立区総合再開発協議会が11日、区内在住の女性8人を招へいし、女性懇談会を千寿本町小学校会議室で開いた。まちづくりについての意見を女性たちから聞くことがねらい。【クリックして全文へ】
●東綾瀬公園にカルガモ親子(5月12日19:00配信)
東綾瀬公園にカルガモ親子⇒東綾瀬公園に流れるせせらぎ水路に、今年もカルガモの親子が姿を現した。孵化して間もない12羽のひなの無邪気に遊ぶ様子が来園者の人気を集めている。【クリックして全文へ】
●安藤昌益を調べる会が千住に説明板(5月10日13:00配信)
安藤昌益を調べる会が千住に説明板⇒安藤昌益と千住宿の関係を調べる会が7日、旧千住宿かいわいの4か所に文化的遺産についての説明板を取り付けた。【クリックして全文へ】
●春季俳句大会に110人(5月9日17:20配信)
春季俳句大会に110人⇒足立俳句連盟(青山丈会長)は、年2回春秋に俳句大会を実施している。5月5日、第113回春季俳句大会がギャラクシティで行われ、110人が参加した。【クリックして全文へ】
●合唱団指導者の薬師神さんが自著寄贈(5月8日18:10配信)
合唱団指導者の薬師神さんが自著寄贈⇒東京足立少年少女合唱団を指導する薬師神武夫さん=写真左=が、自著『心に輝きを…合唱を愛する子らと共に』(教育出版)を500冊出版。区内全小中学校ならびに図書館に計130冊を寄贈した。4月28日、寄贈目録が内藤博道教育長=同右=に贈呈された。【クリックして全文へ】
●足立の名所を着物に描き展示(5月8日17:40配信)
足立の名所を着物に描き展示⇒足立区で37年間呉服商を営む新井重男さんが、専属友禅作家・小守脩さんに区内名所を着物や帯に描いてもらい展示会を行った。【クリックして全文へ】
●5月5日は「Hoop In The Hood」の日(5月8日17:40配信)
5月5日は「Hoop in the Hood」の日⇒足立区総合スポーツセンターでつながる若者らが中心となって仕掛けている、ストリートバスケットボールのイベント「Hoop In The Hood」が、5月5日に同センター体育館で行われた。【クリックして全文へ】
●「動く 子ども 110番」出発式(5月2日15:20配信)
「動く 子ども 110番」出発式⇒東京土地家屋調査士会足立支部が測量などの際に駐車している車両を、身の危険を感じた子どもたちの一時避難場所として提供する「動く 子ども 110番」の出発式が1日、辰沼小学校で行われた。【クリックして全文へ】
●「足立の花火」7月27日開催(5月2日12:55 配信)
⇒夏の風物詩「足立の花火」が7月27日(木)に開催されることになった。今年は過去最多の約12,000発。テーマは「天空に響く 光と音のオーケストラ」として4部構成となる。【クリックして全文へ】
●JWPが道場マッチ(5月1日19:30配信)
JWPが道場マッチ⇒六木三丁目の女子プロレス団体JWPが、毎月恒例の道場マッチを4月30日、開催。同団体所属の日向あずみら8人によって3試合が行われた。目の前で繰り広げられる攻防に、詰めかけた120人からは熱い声援が送られた。【クリックして全文へ】

 

 

daiji_copy.gif (15503 バイト)
トップへ戻る