kijidaiji.gif (4946 バイト)

2006年3月配信記事

 

●空手の照心会が新生苑訪問(3月31日15:50配信)
空手の照心会が新生苑訪問⇒花畑地域学習センターを拠点に活動する全日本松濤館流空手道・照心会が29日、特別養護老人ホーム・足立新生苑を訪問。春休みを利用して同会初となる親睦演武会を行い、園児から中学生までの会員40人が日ごろの鍛錬の成果を披露した。【クリックして全文へ】
●誰もが安心できる町へ(3月29日17:30配信)
誰もが安心できる町へ⇒千住北西部で、安全マップの作成などを通して子どもたちの安全を地域で守ろうと、およそ1年にわたり活動が続けられた。この「ちいき安全まっぷ作成委員会」の発表会が、千住児童館で25日に行われた。【クリックして全文へ】
●生マグロ解体に歓声(3月28日13:00配信)
生マグロ解体に歓声⇒26日、千住の魚河岸「足立市場」で足立市場関係者らによるさかなまつりが行われた。約2万人の来場者たちは、生マグロの解体パフォーマンスと販売、実物の魚介類を並べた展示、イカやホタテ焼き等の模擬店や試食会などを楽しんだ。【クリックして全文へ】
●一石二鳥の放水訓練(3月28日13:00配信)
一石二鳥の放水訓練⇒26日、千住大橋橋詰テラスで千住消防団第三分団が隅田川から取水し、放水訓練を兼ねた壁面の清掃を行った。同所は、来る5月13、14日に足立区で開かれる芭蕉サミットに参加する来客たちが江東区から船で到着する船着場となる。そこで、壁面に絵を描き、歓迎したいと地元の千住大賑い会が企画。キャンバスである壁面をまずは清掃となった。【クリックして全文へ】
●「私の起業」をブースに表現(3月27日18:30配信)
「私の起業」をブースに表現⇒足立区が起業提案型として採択した事業の「あだち起業Live2006」が25・26日の両日、シアター1010ギャラリーで開かれた。すでに起業をした人、あるいは起業を企てている人が25余のブースに分かれ、展示販売や体験教室を通して自分の事業をアピールした。【クリックして全文へ】
●矢野沙織のコンサートで卒業祝す(3月27日18:30配信)
矢野沙織のコンサートで卒業祝す⇒千住西地区を中心に「共にはぐくむ学びの里づくり」を進めるSGP(Senju Grow-up Project)が地域の卒業生を祝おうと25日、卒業記念講演会を開催。新進のサックス奏者・矢野沙織さん(19)を招き、「ジャズ&トークショー」を第一中学校内のアリーナで行った。【クリックして全文へ】
●あだち国際まつりで交流(3月23日13:20配信)
あだち国際まつりで交流⇒19日、「あだち国際まつり2006」がベルモント公園で開かれ、5000人の来場者でにぎわった。各国の民族舞踊や世界の料理が紹介され、参加者たちは、外国人との交流を楽しんだ。【クリックして全文へ】
●高齢者が「交通安全の集い」(3月23日13:20配信)
高齢者が「交通安全の集い」⇒綾瀬・竹の塚両警察署および交通安全協会が22日、足立区役所庁舎ホールで「高齢者安全の集い」を開いた。近年、65歳以上の高齢者による交通事故が被害・加害ともに増加傾向にあることをふまえ、地域の交通安全協会を中心に各方面での積極的なキャンペーンを広げていくことがねらい。【クリックして全文へ】
●JICA派遣の2人が区長表敬訪問(3月22日12:30配信)
JICA派遣の2人が区長表敬訪問⇒JICA青年海外協力隊平成17年度第三次隊として山元理紗子さん=写真右=、同シニア海外ボランティアとして染谷肇さん=同左=が3月27日、各派遣国へ出発する。これに先立ち22日、鈴木恒年区長を表敬訪問した。【クリックして全文へ】
●神田さんと歌声ひとつに(3月22日12:30配信)
神田さんと歌声ひとつに⇒声楽家・神田静子さんが主宰する「やすらぎとリフレッシュのためのみんなで歌う会」の第3回目が12日に行われた。神田さんの独唱あり、歌唱指導あり、全員の斉唱ありの楽しい歌声のひとときに50人近くが参加した。【クリックして全文へ】
●第二の人生をはばたくために(3月20日12:40配信)
第二の人生をはばたくために⇒18日、NPO法人介護予防フロンティアが「いきいき元気・はばたく明日へ」と題した講演会を開いた。約200人の参加者は、2氏の講演から“元気の素”を得ていた。【クリックして全文へ】
●親子でじゃがいも植え(3月20日12:40配信)
親子でじゃがいも植え⇒都市農業公園で18日、「じゃがいも作り体験教室」が催され、親子など90人が男爵やキタアカリなど4種の種芋の植え付けをした。【クリックして全文へ】
●ケーキとともに「コロラドコンサート」(3月18日13:30配信)
ケーキとともに「コロラドコンサート」⇒梅島駅前のコーヒー店・コロラドで17日、バイオリン演奏と朗読による「コロラドコンサート」が開催された。店内いっぱいに集まった約50人は、夕暮れのひとときをおいしいコーヒーとケーキとともに楽しんだ。【クリックして全文へ】
●哀悼 踏切事故から一年(3月15日19:40 配信)
kenka_3.jpg (5551 バイト)⇒昨年3月15日午後4時50分に、竹ノ塚駅踏切で4人が死傷する痛ましい事故が起きた。一周忌となる15日、竹ノ塚駅付近鉄道高架化促進連絡協議会の呼びかけにより、黙とう、献花などが行われ、犠牲者に哀悼の意を表した。【クリックして全文へ】
●足立区へ横山大観等の絵画寄贈(3月15日17:20配信)
足立区へ横山大観等の絵画寄贈⇒15日の足立区議会文教委員会で、足立区民から絵画7点の寄贈があったことが報告された。横山大観はじめ著名作家の7作品。【クリックして全文へ】
●蒲原中に手作りの和室!(3月15日17:20配信)
蒲原中に手作りの和室!⇒このほど、蒲原中学校の教室が数奇屋風の和室に変身。生徒たちが「和みの部屋」と命名し、さっそく茶室として活用されている。同校用務主事の山口喜代司さん=写真=らが、区内の統合校の廃物・廃材をリサイクルして造作したというから驚き!【クリックして全文へ】
●小・中学校へ紙のプレゼント(3月14日18:00配信)
⇒足立区内で週1回の資源回収を行っている城北リサイクル協同組合が、足立区立の小・中学校全校へA4サイズのコピー用紙各7500枚を寄贈した。【クリックして全文へ】
●北澤豪さんとフットサル(3月14日18:00配信)
北澤豪さんとフットサル⇒区内5つの総合型地域クラブの交流イベント「親子ふれあいフェスタ」が11日、梅島小学校で開催された。元サッカー日本代表の北澤豪さんらが招かれ、各クラブ会員の小学生ら150人と一緒にフットサルで楽しんだ。【クリックして全文へ】
●青井商店街の学童3周年(3月14日14:10配信)
青井商店街の学童3周年⇒11日、青井兵和通り商店街の空き店舗で始まった学童保育「青井わくわくクラブ」が創立3周年記念式典を行った。空き店舗対策と商店街のにぎわい、子どもたちを見守る大人たちの目を期待して始まった事業は地域に支えられ、子どもたちも元気だ。【クリックして全文へ】
●「こども・ゆめ・クラブ」が成果発表(3月13日20:00配信)
「こども・ゆめ・クラブ」が成果発表⇒ギャラクシティのコンピューターや、プラネタリウムなどを利用した様々なプログラムを体験する「こども・ゆめ・クラブ」の活動成果発表会が11日、同館研修室で行われた。【クリックして全文へ】
●イライラ解消?〜竹ノ塚踏切に歩道橋(3月9日19:20 配信)
歩道橋全景⇒東武伊勢崎線竹ノ塚駅南側の大踏切そばに歩道橋が完成、9日朝から使用が開始された。この踏切は、昨年3月に4人が死傷した事故があり、その後緊急踏切対策として工事が進められていた。【クリックして全文へ】
●竹の塚ひまわり園でボニージャックス熱唱(3月8日18:00配信)
竹の塚ひまわり園でボニージャックス熱唱⇒3月8日に竹の塚7丁目にある竹の塚ひまわり園で、TEPCOふれあいツアーコンサートが開かれた。大きな会場に行けない人たちのために、東京電力(株)が出前コンサートととして開いたもので、ボニージャックスと岡崎裕美さんが同園を訪れた。【クリックして全文へ】
●こころの健康フェスに2500人(3月7日17:00配信)
こころの健康フェスに2500人⇒区民の心の健康づくりと、心の病に対する知識と理解を深め、精神障がい者の社会促進をめざし、「第10回こころの健康フェスティバル」が4日、庁舎ホールおよびアトリウムで開かれた。特別講演では、watari氏=写真右=が「命リセット」と題して、5年におよぶうつ病を克服した体験を語った。【クリックして全文へ】
●谷中中で初めてのもちつき(3月7日17:00配信)
谷中中で初めてのもちつき⇒谷中中学校で5日、卒業生の新しい門出を地域のみんなで祝おうと同校開かれた学校づくり協議会が「お餅つき大会」を催した。【クリックして全文へ】
●西新井交通少年団が環七のごみ拾い(3月6日17:20配信)
西新井交通少年団が環七のごみ拾い⇒西新井交通少年団は5日、江北陸橋下から西新井警察署までの環状七号線沿い歩道を約1.3キロにわたってごみ拾いをした。6年生は最後の卒団記念行事となった。【クリックして全文へ】
●第四中で卒業祝うもちつき(3月6日17:20配信)
第四中で卒業祝うもちつき⇒第四中学校で4日、もうすぐ卒業を迎える3年生に楽しい思い出の1ページを増やしてもらおうと、同校PTAOB会が「思い出づくり・卒業生もちつき2006」を催した。【クリックして全文へ】
●コミュニティキャンパスをめざし「千住ウェスト」発足(3月4日15:50配信)
コミュニティキャンパスをめざし「千住ウェスト」発足⇒2月26日、千住西地区総合型地域クラブ「千住ウェスト」の設立祝賀会がシアター1010ギャラリーで行われた。足立区で5番目の総合型地域クラブで、コミュニティキャンパスをめざす。【クリックして全文へ】
●ギャラクシティで「フープ展」開催中(3月3日13:40配信)
ギャラクシティで「フープ展」開催中⇒障がい者自主サークルによる「第十三回フープ展」が2月28日から3月6日までギャラクシティ・イベントホールで開催されている。この展示会は、足立区の障がい者の人々の絵、書道、陶芸などの趣味の発表の場として、区のバックアップによって行われている。【クリックして全文へ】
●宿場町の面影残す千住を描く(3月2日17:20配信)
宿場町の面影残す千住を描く⇒「東京を描く市民の会」が、宿場町千住の面影を残す町並みを描いた展示会を2月23日〜28日まで、千住宿歴史プチテラスで開いた。【クリックして全文へ】
●小中一貫教育校の開設に向けて(3月2日17:20配信)
小中一貫教育校の開設に向けて⇒2月26日、足立区役所庁舎ホールで「小中一貫教育研究発表会」が行われ、教育関係者など約220人が聴いた。区内初の小中一貫教育校「興本扇学園」の本年4月の開設に向け、興本小学校と扇中学校、また地域住民が主体となって進めてきた2年間にわたる取り組みが発表された。【クリックして全文へ】
●群読と合唱のコラボで『歓喜の演』大成功!(3月1日16:50配信)
群読と合唱のコラボで『歓喜の演』大成功!⇒総勢150人余りの区民らが練習を重ね、舞台に立つ『歓喜の演VOL.5』。2月26日、西新井文化ホールで、第一部は群読「天地の響き」、第二部はモーツァルト生誕250周年を記念した合唱「レクイエム」が上演され、満席の会場を魅了した。【クリックして全文へ】
●島根小でもちつき大会(3月1日16:50配信)
島根小でもちつき大会⇒島根小学校で2月25日、「こどもクラブ・もちつき大会」が行われた。【クリックして全文へ】

 

 

daiji_copy.gif (15503 バイト)
トップへ戻る