kijidaiji.gif (4946 バイト)

2005年10月配信記事

 

●学校図書ボラが本の補修を習得(10月29日19:20配信)
学校図書ボラが本の補修を習得⇒学校図書ボランティアを対象とした「図書補修講座」が区内各ブロックで開催されている。読書週間初日の27日は、中央・常東・やよい各図書館が支援する16校の図書ボランティア25人が学びピアで学んだ。【クリックして全文へ】
●ふれあいの輪で広げる健康活動(10月28日16:40配信)
ふれあいの輪で広げる健康活動⇒東和保健総合センターを中心に活動するグループの集まり「出会いの会」は、健康で住みよい地域づくりを目指す。26日、同会が東和地域学習センターで交流会を開いた。各グループが活動内容の展示や発表などを通してふれあいの輪を広げた。【クリックして全文へ】
●コリアンフェスに井筒監督(10月27日18:50配信)
コリアンフェスに井筒監督⇒今年、創立60周年を迎えた東京朝鮮第四初中級学校で23日、「足立コリアンフェスティバル」が開催された。2000人を超える来場者は、映画「パッチギ!」の監督・井筒和幸氏らによるトークショーなどで楽しんだ。【クリックして全文へ】
●秋空に子供たちの声響く〜蒲原地少協体育祭(10月27日10:50 配信)
総合優勝の蒲谷子ども会⇒蒲原地区少年団体協議会が主催する「第40回秋季体育祭」(後援・足立よみうり新聞他)が23日、快晴の秋空の下350人の子供たちが参加して行われた。【クリックして全文へ】
●竹の塚西口秋まつりに1500人(10月26日18:10 配信)
炭火手焼を体験⇒小雨がパラついた22日、竹の塚西口商店街秋まつりが開催され、1500人がスポーツラリーを楽しんだり、とん汁に舌鼓を打った。【クリックして全文へ】
●江北小でタイムカプセル開封(10月26日15:50配信)
江北小でタイムカプセル開封⇒23日、創立131年になる江北小学校で、校庭に20年前に埋められたタイムカプセルを開ける会が行われた。当時の児童ら関係者約250人がカプセルの中から出てきた自画像等を前に懐かしい思い出に浸り、旧交を温めた。【クリックして全文へ】
●ありがとうを魚沼の風に乗せて〜少年野球交流(10月25日10:05 配信)
平野グランドに到着⇒新潟中越地震から1年。23日、地震発生時にいち早く救援物資を送ってくれた足立区に感謝の意をこめて、魚沼市から少年野球チームが足立区を訪れ、交流試合などを行った。【クリックして全文へ】
●厳粛に千寿双葉小開校記念式典(10月24日17:10配信)
厳粛に千寿双葉小開校記念式典⇒22日、千寿双葉小学校で開校記念式典・祝賀会が開かれ171人が列席した。同校は、本年4月、旧千寿第三小と旧元宿小の統合新校として開校した。新校舎は現在、千寿第三小跡地に建設中で、平成19年1月竣工予定。【クリックして全文へ】
●脳科学者による「快食・快眠のヒケツ」(10月21日17:10配信)
脳科学者による「快食・快眠のヒケツ」⇒中央本町保健総合センターで19日、足立区衛生部セミナーがが催され、区民ら約150人が参加。筑波大学基礎医学系助教授の桜井武氏による「快食・快眠のヒケツ」など2講演が行われた。【クリックして全文へ】
●都市活性化センター所有の駐車場などを区が買入れ(10月21日19:10 配信)
⇒経営難のため解散が決まっている株式会社都市活性化センターが所有している「竹の塚公共駐車場」と「「サイクルパーク綾瀬」について、21日の区議会本会議において、足立区が買入れることで可決した。【クリックして全文へ】
●湯河原贈収賄事件で区長減給10%(10月21日19:10 配信)
⇒21日に開かれた足立区議会本会議で、区民保養所「湯河原あだち荘」の贈収賄事件について、職員の最高責任者である鈴木恒年区長がその責任と区民の信頼を損ねたということで、1か月の減給10%とすることが決まった。【クリックして全文へ】
●千八小へようこそ(10月21日11:00配信)
千八小へようこそ⇒17日、千寿第八小学校へ近くの(財)海外技術者研修協会から外国人研修生43人が訪れ、5、6年生と日本の伝統文化を通して交流した。本校は国際理解教育を特色の一つにしている。【クリックして全文へ】
●たおやかにのこぎり演奏(10月21日11:00配信)
たおやかにのこぎり演奏⇒15日夜、竹の塚ホールでのこぎりキング下田によるチャリティーコンサートが行われた。下田氏は東京都公認ヘブンアーティスト。【クリックして全文へ】
●ツマグロヒョウモンを発見(10月21日11:00配信)
ツマグロヒョウモンを発見⇒20年ほど前までは東海地方あたりが北限とされていたチョウ、ツマグロヒョウモンが足立区内の荒川河川敷で発見された。区公園緑地課が10月1日に開催した「バタフライガーデナー実習」で、参加者が捕獲した。【クリックして全文へ】
●和太鼓の響演(10月19日15:00配信)
和太鼓の響演⇒16日、足立区和太鼓連盟が「ザ!! 和太鼓LIVE 〜太鼓の響演〜」を西新井文化ホールで開催。区内12団体が、それぞれ受け継いできた伝統の技を響かせた。【クリックして全文へ】
●「おこづかい」は経済を知るチャンス!(10月19日15:00配信)
「おこづかい」は経済を知るチャンス!⇒15日、西保木間児童館で子どもの心を育む子育て講座が開催された。日本で初めて『おこづかい練習帳』を監修した西村隆男氏の「小さい頃からおこづかいを渡そう」という持論について聴いた。【クリックして全文へ】
●宇宙の神秘にご招待(10月19日18:45配信)
宇宙の神秘にご招待⇒長門小学校で15日、財団法人・日本科学技術振興財団による出張科学ライブショー「ユニバース」が実施された。参加した子どもたちなど約350人は、壮大で神秘的な宇宙の世界にくぎづけとなった。【クリックして全文へ】
●心からありがとう〜入谷中30周年(10月17日14:30 配信)
入中自慢の給食もメニューに⇒入谷中学校(笹サヨ子校長・318人)が創立30周年を迎え、15日記念式典が挙行された。【クリックして全文へ】
●屋形船に初のご招待(10月14日15:30配信)
屋形船に初のご招待⇒秋晴れの13日、柳原にある屋形船「濱田屋」が、区内の高齢者など約110人を隅田川の船旅に招待。参加者は窓辺にゆったりと流れる景色とともにおいしい料理を楽しんだ。【クリックして全文へ】
●花畑大鷲神社で12年ぶり大祭(10月14日15:30配信)
花畑大鷲神社で12年ぶり大祭⇒花畑大鷲神社では10月8日・9日の2日間、酉年のみに執り行われる式年大祭が行われた。12年ぶりの大祭に意気込む担ぎ手たちによって勇壮な千貫神輿が町内を渡御した。【クリックして全文へ】
●スポーツは楽しい! (10月13日11:40 配信)
undou_1.jpg (5789 バイト)⇒8日、区内の知的障がい者施設を利用者する613人が集まり、合同運動会を開催した。昨年は台風で中止となったため、2年ぶりの運動会とあって、会場の舎人公園競技場には開始前からみんな大張り切りだった。【クリックして全文へ】
●足立区でアイヌ文化に触れる(10月12日10:50配信)
足立区でアイヌ文化に触れる⇒9日、ギャラクシティで、平取(ビラトリ)アイヌ文化保存会の古式舞踊公演と、刺しゅう・木彫り=写真=等の体験学習会が行われた。【クリックして全文へ】
●一枚の紙が大空へ(10月11日17:00配信)
一枚の紙が大空へ⇒鹿浜西小学校で8日、「紙ヒコーキを作って飛ばそう!」が催され、地元の小学生など150人が参加。日本折り紙ヒコーキ協会・会長の戸田拓夫さんの手ほどきを受け、作成した本格的な紙ヒコーキを勢い良く飛ばした。【クリックして全文へ】
●千寿青葉中生徒 本場の京劇を鑑賞(10月11日17:00配信)
千寿青葉中生徒 本場の京劇を鑑賞⇒中国営口市人民政府友好交流代表団が5日、千寿青葉中学校を訪問。『白蛇伝』の一節『盗仙草』など、京劇の有名な一場面5題を披露した。【クリックして全文へ】
●野菜天国 万歳!(10月11日15:45 配信)
yasai.jpg (6926 バイト)⇒今年で17回目を迎えた「都民のための野菜天国・果物王国・花華楽園まつり2005」が北足立市場で先ごろ行われ、2万6千人の人出で賑わった。【クリックして全文へ】
●足立区が文化芸術条例施行(10月7日16:45配信)
足立区が文化芸術条例施行⇒10月1日、足立区文化芸術振興基本条例が施行された。これを記念して、式典、講演ならびに2日間にわたる音楽祭が行われた。【クリックして全文へ】
●東京朝鮮第四初中級学校「創立60周年」(10月7日15:20配信)
東京朝鮮第四初中級学校「創立60周年」⇒東京朝鮮第四初中級学校で10月2日、学校創立60周年記念レセプションが催された。歓迎公演として生徒たちが伝統的な民族舞踊や合唱を披露し、会場を大いに盛り上げた。【クリックして全文へ】
●鳥越俊太郎氏、地球環境について講演(10月3日17:45配信)
鳥越俊太郎氏、地球環境について講演⇒9月28日、西新井文化ホールでニュースの職人・鳥越俊太郎氏の講演会が行われた。あだち再生館が「あだち3Rフェア2005」の一環で実施した。【クリックして全文へ】

 

 

daiji_copy.gif (15503 バイト)
トップへ戻る