kijidaiji.gif (4946 バイト)

2005年8月配信記事

 

●勝楽堂病院で赤ちゃん大会(8月29日21:00配信)
勝楽堂病院で赤ちゃん大会⇒28日、社会福祉法人勝楽堂病院(千住柳町)で、「第48回赤ちゃん大会」が開催された。【クリックして前文へ】
●東綾瀬中の全国巡回ラジオ体操に約2300人(8月29日21:00配信)
東綾瀬中の全国巡回ラジオ体操に約2300人⇒8月28日早朝、「100万人ラジオ体操・みんなの体操祭東京大会」が東綾瀬中学校校庭で約2300人が参加して行われた。【クリックして全文へ】
●「さんぽ♪」楽しかったね!(8月28日18:30配信)
「さんぽ♪」楽しかったね!⇒27日、親子で本物の音楽に親しもうと「夏休み家族ふれあいコンサート」が初めて行われた。足立区は、毎月第3土曜日を「あだち家族ふれあいの日」とし、子どもたちが生き生きと暮らし、のびのびと子育てができる環境づくりをめざしている。【クリックして全文へ】
●足立区民生・児童委員全員研修に850人(8月28日18:30配信)
足立区民生・児童委員全員研修に850人⇒25日、足立区民生・児童委員全員研修会が西新井文化ホールで行われ、850人が参加した。現在区内の民生・児童委員は553人。【クリックして全文へ】
●28日に、東綾瀬中で巡回ラジオ体操全国生中継(8月26日19:05配信)
 日本郵政公社、NHK、全国ラジオ体操連盟などによる「夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会」が8月28日(日)早朝に、足立区立東綾瀬中学校校庭で行われる。また体操終了後には「防犯ミニセミナー」(綾瀬防犯協会、全国読売防犯協力会主催)も開催される。【クリックして全文へ】
●葦船 垳川に浮かぶ!(8月24日20:15 配信)
葦船完成!⇒20日、21日の両日、がけ川ジャブジャブ大作戦「がけ川に葦船を浮かべよう!」が行われ、六木小や第十三中の子どもたちなど130人が葦船づくりに挑戦した。1日半かけて完成した葦船は進水式のあと垳川に浮かべられ、試乗会が行われた。【クリックして全文へ】
●足立区、買収土地の土壌汚染で陳謝(8月24日19:20配信)
足立区、買収土地の土壌汚染で陳謝⇒足立区土地開発公社は、14年前に化学会社から新田1丁目の土壌汚染された土地を買収。足立区は9年前からこの土地に汚染対策をとらないまま区民に開放していた。21日、区担当部長らがこの点について「担当者がきちんと引き継ぎをしていなかった。今回のことを教訓にして、しっかり今後の対策で示していきたい。29日までに地歴調査をして、土壌処理等について速やかに対応したい」と陳謝した。【クリックして全文へ】
●母校でライブの小松亮太さん、ムコ多糖症患者への支援呼びかける(8月24日19:20配信)
母校でライブの小松亮太さん、ムコ多糖症患者への支援呼びかける⇒世界を股にかけるバンドネオン奏者の小松亮太さんが21日、母校の千寿本町小学校でチャリティー・ミニライブを開いた。出身地の北千住の人たちに恩返しとしてライブを楽しんでもらうとともに、ムコ多糖症患者への理解、支援の輪を広げることがねらい。【クリックして全文へ】
●あだち再生館夏まつりは大盛況!(8月23日14:30配信)
あだち再生館夏まつりは大盛況!⇒21日、あだち再生館夏まつりが、足立区リサイクルセンター・あだち再生館で行われた。約1300人が、リサイクル品作り体験コーナーや自転車・小型家具の無料抽選会等に参加し、地元で採れた新鮮野菜や焼きたてパンの即売会などで楽しいひと時を過ごした。【クリックして全文へ】
●生物園にトンボ池を作っちゃおう(8月21日12:20配信)
生物園にトンボ池を作っちゃおう⇒生物園で21日、「トンボ池を作っちゃおう」が行われた。これは、今夏、自然環境館と荒川ビジターセンターの3館が連携したプログラム「家族でみつめる水辺」の第3回目で、最終回となった。【クリックして全文へ】
●「エレルへイン少女合唱団」ようこそ足立区へ(8月23日12:20配信)
「エレルへイン少女合唱団」ようこそ足立区へ⇒合唱の国エストニアから「エレルへイン少女合唱団」が来日。12日、西新井文化ホールで足立少年少女合唱団とジョイントコンサートを行った。【クリックして全文へ】
●足立区と八潮市を結ぶ『桜橋』開通(8月22日17:35 配信)
流し踊り⇒足立区と八潮市の間を流れる垳川に、新しい橋『ふれあい桜橋』が完成。開通記念式典が21日に行われた。この橋は、24日から運行するコミュニティバス(梅島駅〜八潮駅)も利用する。【クリックして全文へ】
●機関車を手づくり(8月21日16:40配信)
機関車を手づくり⇒16日、17日、19日の3日間、都立足立工業高校で、夏休み公開講座「子供のためのものづくり教室」が行われた。親子など30人が参加し、「茶運び機関車」を各一台ずつ製作した。【クリックして全文へ】
●つくばEXの区内3駅で開業式典(8月20日17:45配信)
つくばEXの区内3駅で開業式典⇒8月24日に全線開業を控えるつくばエクスプレス。これに先立ち20日、足立区内3駅で駅開業式典が行われた。足立区内の停車駅は北千住・青井・六町。【クリックして全文へ】
●「SKYチャレンジキッズ」全国へ(8月19日14:30配信)
「SKYチャレンジキッズ」全国へ⇒大阪市中央体育館で開催される「マッチ&ボンカレーカップ・第15回全日本ドッジボール選手権大会」に東京都代表として、足立区のSKYチャレンジキッズが初出場する。18日、鈴木恒年足立区長を訪問した。【クリックして全文へ】
●昆虫の視点で(8月18日19:20配信)
昆虫の視点で⇒桑袋ビオトープ公園で14日、「野原の昆虫大研究」が催され、約20人の親子が普段より一歩 昆虫に近づいた視点で生態を観察した。【クリックして全文へ】
●ITが結ぶ芭蕉の道は楽しい!(8月14日15:00配信)
ITが結ぶ芭蕉の道は楽しい!⇒足立区立郷土博物館では、8月28日まで企画展「千住の大橋と市場〜文献と遺産」を開催中。会期中、関連してまちの人たちによる「日曜ギャラリー・とーく」を実施。第一回は、櫟原文夫さん、出口信子さんがゲストに招かれた。二人とも千住の歴史を次世代につなげようと活動する千住大賑い会のメンバー。【クリックして全文へ】
●環境と生命の尊さを願い灯ろう流し(8月10日12:50配信)
環境と生命の尊さを願い灯ろう流し⇒6日夕方から荒川河川敷で「灯籠流しと音楽会」が行われた。涼しい川風に吹かれながら、約750人が足立の夏の新風物詩に参加した。【クリックして全文へ】
●気分は浦島太郎!?(8月10日12:20配信)
気分は浦島太郎!?⇒足立区生物園では10日からケヅメリクガメの特別展示を行っている。大きな甲羅にさわれる他、小学校低学年くらいまでなら背中に乗ることもできる。【クリックして全文へ】
●打ち水で暑さ解消 !?(8月9日19:20 配信)
打ち水で暑さ解消 !?⇒8月10日は「大江戸打ち水大作戦」。足立区でも地球温暖化、ヒートアイランド対策の一環として、31日まで「打ち水」の実施を区民に呼びかけている。これに先立ち、NPOガブッとまるかじり講座『あだち打ち水大作戦!』が6日に行われた。【クリックして全文へ】
●手打ちうどんに挑戦(8月9日13:20配信)
手打ちうどんに挑戦⇒栗原北住区センターで6日、「うどん作り」が催され、約30人の子どもたちが参加。地元の「先生」の手ほどきを受けながら、手打ちうどん作りに挑戦した。【クリックして全文へ】
●六木小が実践授業提案(8月9日13:20配信)
六木小が実践授業提案⇒第35回全国社会科・生活科・総合教育研究大会がギャラクシティで4日・5日の2日間にわたり開催された。総合学習で「がけ川ジャブジャブ大作戦」に取り組む足立区立六木小学校が実践授業提案を行った。【クリックして全文へ】
●千住大橋で「はしの日」に清掃(8月6日15:30配信)
千住大橋で「はしの日」に清掃⇒8月4日は「はしの日」。同日午前10時30分から、千住大橋では「千住大賑会・河原」がよびかけ、地域の人のほか、国土交通省亀有出張所、東京都第六建設事務所、足立区土木課の人たち約30人が参加して橋の清掃が行われた。【クリックして全文へ】
●樹木の表情いろいろ(8月3日10:30配信)
樹木の表情いろいろ⇒都市農業公園内の自然環境館で7月31日、「樹拓づくりに挑戦!」が行われた。木の幹に紙を当て、好みの色鉛筆でシャカシャカとこすり、それぞれの異なる表情を浮かび上がらせた。【クリックして全文へ】

 

 

daiji_copy.gif (15503 バイト)
トップへ戻る