2005年3月配信 足立よみうり新聞

 

新タワー誘致 足立区落選
(3月28日21:30 配信)

 2011年の地上デジタル放送への完全移行にともない建設構想中の「新東京タワー」について、NHKと在京民放5社による「新タワー推進プロジェクト」は28日午前、墨田・台東エリア(押上・業平橋駅周辺地区)を第一の候補地として協議する方針を決めた。それにより、候補地として手を挙げていた足立区の舎人・東六月の両地区は落選となった。
 この報告を受け、鈴木恒年足立区長は同日午後、「新タワーの誘致実現は、足立区はもとより東京都北東部の発展の起爆剤となるものであり、区民の皆様にも大きな期待を寄せていただいておりました。
 なかでも舎人地区については、新たな観光スポットの創設に加え、平成19年度に開業予定の新交通システム、日暮里・舎人線の沿線開発や乗降客数増への大きな寄与を確信しておりましたので誠に残念であります」とコメントを寄せた。