綾瀬・青井地区ニュース一覧へ

  次へ

新春の風物詩「はしご乗り」に多くの見物客 (2016/01/05)




 1月5日、足立区役所正面の中央広場で、江戸消防記念会による新春の風物詩「はしご乗り」が披露された。

 来庁舎など多くの見物客が見守る中、立てかけられたはしごの上で、次々と「技」を決めると、その都度大きな拍手が送られた。

 はしご乗りは、2006年3月に東京都指定無形民俗文化財に指定されている。


(写真)「一本遠見」が決まる

写真をクリックすると拡大します。

 

  次へ


ページトップへ