綾瀬・青井地区ニュース一覧へ

  次へ

550個のキャンドルが灯る イルミネーションサンアヤセ (2013/12/22)




 12月21日、綾瀬駅東口のハト公園で「イルミネーションサンアヤセ」(主催・サンアヤセ商店街振興組合、足立区)が行われ、ステージショーや模擬店などで賑わった。

 ステージでは、チェリー幼稚園の園児らによるマーチングをはじめ、綾瀬小学校、江北高校、弘道幼稚園などが元気に登場。マクドナルドによるドナルドショーも人気があった。

 午後4時にイルミネーションの点灯式が行われ、光のゲートやクリスマスツリーが色鮮やかに輝いた。また、来場者たちに配られた550本のろうそくに火を灯しハートや星などにかたどられると、ゆらゆらと揺れる炎が幻想的な雰囲気を醸し出した。親子連れや高校生らが、ハートの中に入って記念写真を撮っていた。

 このろうそくは、綾瀬ひまわり園で作ったものを、サンアヤセ商店街が買い取り、募金してくれた人に配った。集まった募金は社会福祉法人あだちの里に全額寄付される予定。

 イルミネーションサンアヤセは、竹の塚の元渕江公園などで開催されている「光の祭典」の関連事業として行われた。


(写真上)ハートの中で女子高生がハイポーズ
(写真中)キャンドルで星にかたちどる
(写真下)キャンドルツリーも

写真をクリックすると拡大します。

 

  次へ


ページトップへ