西新井・江北地区ニュース一覧へ

  次へ

ペンギンがやってきた!〜ようこそ都市農業公園へ (2016/01/26)




 1月24日、都市農業公園に八景島シーパラダイス(横浜市金沢区)から2羽のペンギンがやってきた。

 時間になると、ケープペンギンのオス、カンとキクの2羽がトコトコと愛らしい姿で登場。園の入口近くの広場に用意された小さな柵付きの青い通路を、飼育員の宮嶋桃子さんの後を追うように行ったり来たりしながら歩く。観客は「かわいいー」「小さいね」などと言いながら、2羽が周りを見渡したり立ち止まって首を伸ばす仕草に見入っていた。

 合わせて、ケープペンギンはアフリカ大陸に生息していることやトレーに数種の魚を並べて餌には何を食べるかなどの生態の話もあり、子どもたちが元気に答えていた。シーパラダイスでは餌に小ぶりのアジをあげていると話したあと、実際に食べさせて2羽の体重を量ったり、途中、2羽が通路から飛び出すハプニングも。

 時間中はずっと日陰で寒かった会場だったが、集まった120人ほどの観客はみな笑顔で、2羽の退場を見送った。

(写真上)ペンギン、かわいい〜
(写真中)「どう?ボクの決めポーズ」
(写真下)どんな魚を食べるのかな?

写真をクリックすると拡大します。

 

  次へ


ページトップへ