西新井・江北地区ニュース一覧へ

  次へ

ギャラクシティ、利用者400万人に〜リニューアルから2年6か月 (2015/09/28)



 2013年のリニューアルオープンから、わずか2年6か月。親子連れや子どもたちでにぎわう足立区の体験型複合施設「ギャラクシティ」(黒川和雄館長)が9月26日、利用者400万人を達成した。

 400万人目となったのは、青井在住の野崎やす子さん、望愛(みのり)ちゃん親子。セレモニーでは、館長から記念品が贈呈され、記念撮影も行われた。野崎さん親子は来館2回目で、初回は望愛ちゃんの希望で「まるちたいけんドーム」のプラネタリウムを体験した。この日は工作と紙しばいを楽しみにしてきたとのこと。

 400万人目ということに、望愛ちゃんは「嬉しかった」と恥ずかしそうに答えてくれた。色々な経験をさせてあげたい、とホームページで4歳の望愛ちゃんに合いそうな催しを確認するというやす子さんは、「ビックリしました。くじ運ないのに。ここは遊びながら学べるし無料なのもいいですね。これからもちょくちょく来たいと思います」と話してくれた。次回には大きなネットで遊べる「スペースあすれちっく」を親子で体験してみたいそうだ。

※野崎さんの「崎」は、「大」が「立」の漢字

(写真)突然のことに緊張気味?の望愛ちゃん

写真をクリックすると拡大します。

 

  次へ


ページトップへ