西新井・江北地区ニュース一覧へ

  次へ

より強固な組織づくりを NPO西新井間税会が設立10周年 (2013/10/29)




 消費税などの間接税に対する税知識の普及・啓蒙活動に取り組んでいるNPO法人西新井間税会(小泉公男会長)の法人設立10周年記念式典が22日、西新井法人会館ホールで開催された。

 式典で小泉会長は「歴代会長に恥じない会の運営を心がけながら、より強固な組織づくりと充実した活動を目指し、会の発展に尽力していく」と力強く式辞を述べた。来賓祝辞では西新井税務署の多田毅署長が「今後も地域密着の事業活動を展開し、さらなる飛躍を望むとともに、引き続き税務行政に対する一層のご理解とお力添えを」とあいさつした。

 また、「税の標語」コンクールで『消費税みんなで払う未来のために』の標語で会長賞を受賞した梅島第一小学校の梅澤美柚さん(5年)らに感謝状が贈られた。

 このあと行われた祝賀会では、西新井法人会女性部会のフラダンスや西新井間税会のフラメンコなどが披露され、列席した約100人から大きな拍手が沸くなど大盛況だった。


<感謝状受賞者>(敬称略)
池田隆三、横田正之、吉田昌弘、鈴木貞子、熊倉勝次、五十嵐武志、瀬田安弘、関口則子、一般社団法人西新井青色申告会、一般社団法人西新井法人会、東京税理士会西新井支部、東京小売酒販組合西新井支部、西新井納税貯蓄組合連合会、足立区立梅島第一小学校、梅澤美柚、渡辺賢一、三井勝、松下精介、石井嶺誉、今西浩一、渡辺達男


(写真上)式辞を述べる小泉会長
(写真中)祝辞を述べる多田署長
(写真下)記念式典に列席した会員ら

写真をクリックすると拡大します。

 

  次へ


ページトップへ